水道工事が始まりました。

朝9時スタート。 事前に厨房機器の位置を墨出ししておいた上に束(つか)用のチョークをいれていただきました。 『内装工事は自分たちで』という、私たちが床を施工しやすいように。 あっという間に素晴らしく綺麗な線が引かれました!(さすが、プロです!)
suidoukouji1

suidoukouji2

suidoukouji3

まず、排水工事。 床下のわずかな空間の中できちんと排水できるように配水管に勾配をつけてあるそうです。 赤い排水管はオーブンから高温の水が排水されても大丈夫なように耐熱のものを使っています。 そして、給水工事。 床が出来上がった後のことも考えて、主要の配管は通路の下になるように、とか、万が一の水漏れの際に対応できるようなバルブがあったりとか…すごく色々考えられています。 職人さんのお仕事ぶりに感動した一日でした。

suidoukouji4

工事の傍らで作業をしていた私たちに飲み物の差し入れをいただきました。 工事の邪魔になっていたはずなのに。 感謝です☆

suidoukouji5

スケルトンでなにも無かった空間に少しずつ手が加えられて、一気にお店が出来るという現実味が出てきました。 電気とガスの工事もまもなくです。